なぜ 池袋は埼玉県なのか?

小ネタ

なぜ 池袋は埼玉県なのか?

今回は埼玉県の首都である池袋について調べていこうと思います。
管理人も、中高生の時は基本埼玉から出ることは少なかったですが唯一出かけるのは池袋でした。

池袋とは?


池袋は、東京都豊島区にあります。
今回のテーマの通り、埼玉県民が多く利用しています。
超高層ビル「サンシャイン60」が開業してから知名度も向上しています。
また池袋ウエストゲートパークで有名な池袋西口公園もあります。
書店激戦区という点でも有名です。
とにかく大型なジュンク堂池袋店や三省堂池袋店などが知られています。

なぜ 池袋は埼玉県なのか?


なぜ池袋は埼玉県なのか?理由について考えていきましょう。

①アクセスが良い
埼玉県民が使える電車のターミナル駅になります。
池袋駅が使える路線は8路線です。
JR山手線、JR埼京線、JR湘南新宿ライン、西武池袋線、東武東上線、有楽町線、副都心線、丸ノ内線です。
JR埼京線、JR湘南新宿ライン、西武池袋線、東武東上線、有楽町線、副都心線がなんと埼玉にいけます(笑)

埼京線でいける埼玉県→戸田・浦和・大宮・川越
湘南新宿ライン(宇都宮線)でいける埼玉県→久喜・白岡・蓮田・浦和・大宮
JR湘南新宿ライン(高崎線)でいける埼玉県→浦和・大宮(また登場www)上尾、桶川など
西武池袋線でいける埼玉県→所沢・入間・飯能など
東武東上線でいける埼玉県→和光・朝霞・志木・富士見・上福岡・川越・鶴ヶ島・坂戸など
副都心線・有楽町線でいける埼玉県→和光

②埼玉県間の移動が大変
ご存知でない方が多いかもしれませんが、埼玉県は東西移動が実はしづらいです。
埼玉内の移動として、車が使えれば直線距離で移動出来ます。
しかし電車を使って東西移動をする場合には、基本はどこかの乗り換え駅に行かないといけません。
そのためなんだかんだ埼玉県民が集合しやすいのが池袋になります。

まとめ


休日に池袋にいる人は、ほとんど埼玉県民かもしれません。
西武百貨店やサンシャイン60やジュンク堂にいる人たちはみんな埼玉県民です。
マジレスすると、東横線と副都心線の直通により近年は神奈川県民も実は池袋にくるのではと管理人は思っています。
実家を出てから、より池袋に近づいたのでこれからも池袋を使っていきますのでよろしくお願いしますwww

新卒で入ったゴリゴリの営業会社を1年半で退職。 その後、父親の会社を経て、起業家支援の会社に就職。 現在は副業でメディア運営を画策中。
Back To Top