月9の歴史について調べてみました。

小ネタ

月9の歴史について調べてみました。




月9の歴史について調べてみました。

1991年


1月-3月クール タイトル:東京ラブストーリー 主な出演者:鈴木保奈美、織田裕二
4月-6月クール タイトル:学校へ行こう! 主な出演者:浅野ゆう子、布施博
7月-9月クール タイトル:101回目のプロポーズ 主な出演者:浅野温子、武田鉄矢
10月-12月クール タイトル:逢いたい時にあなたはいない… 主な出演者:中山美穂、大鶴義丹

1992年


1月-3月クール タイトル:あなただけ見えない 主な出演者:三上博史、小泉今日子
4月-6月クール タイトル:素顔のままで 主な出演者:安田成美、中森明菜
7月-9月クール タイトル:君のためにできること 主な出演者:吉田栄作、石田ゆり子
10月-12月クール タイトル:二十歳の約束 主な出演者:牧瀬里穂、稲垣吾郎

1993年


1月-3月クール タイトル:あの日に帰りたい 主な出演者:菊池桃子、工藤静香
4月-6月クール タイトル:ひとつ屋根の下 主な出演者:江口洋介、酒井法子
7月-9月クール タイトル:じゃじゃ馬ならし 主な出演者:中井貴一、観月ありさ
10月-12月クール タイトル:あすなろ白書 主な出演者:石田ひかり、筒井道隆


引用元:ムビスタ
月9ブームの火付け役となったのは、1991年の『東京ラブストーリー』と言われています。
最終回視聴率30%超えを達成して、『101回目のプロポーズ』でもなんと35.7%を記録しています。
その後、『ひとつ屋根の下』・『あすなろ白書』・『ロングバケーション』・『ラブジェネレーション』など大ヒットを飛ばして、月9の地位が確立したとされています。

1994年


1月-3月クール タイトル:この世の果て 主な出演者:鈴木保奈美、三上博史
4月-6月クール タイトル:上を向いて歩こう! 主な出演者:西田ひかる、舘ひろし
7月-9月クール タイトル:君といた夏 主な出演者:筒井道隆、瀬戸朝香
10月-12月クール タイトル:妹よ 主な出演者:和久井映見、岸谷五朗

1995年


1月-3月クール タイトル:For You 主な出演者:中山美穂、高嶋政伸
4月-6月クール タイトル:僕らに愛を! 主な出演者:江口洋介、鈴木杏樹
7月-9月クール タイトル:いつかまた逢える 主な出演者:福山雅治、桜井幸子
10月-12月クール タイトル:まだ恋は始まらない 主な出演者:小泉今日子、中井貴一

1996年


1月-3月クール タイトル:ピュア 主な出演者:和久井映見、堤真一
4月-6月クール タイトル:ロングバケーション 主な出演者:木村拓哉、山口智子
7月-9月クール タイトル:翼をください! 主な出演者:内田有紀、反町隆史
10月-12月クール タイトル:おいしい関係 主な出演者:中山美穂、唐沢寿明

ロングバケーション


「月曜日はOLが街から消える」と言われていました。
ドラマの影響でピアノを習い始める男性が増える「ロンバケ現象」が巻き起こっています。
ロングバケーションからキムタクの伝説が始まっています。
ロングバケーションの後にSMAP×SMAPも実は始まっています。
北川悦吏子氏の脚本となっています。(その他オレンジデイズや半分、青い。なども担当しています。)

1997年


1月-3月クール タイトル:バージンロード 主な出演者:和久井映見、反町隆史
4月-6月クール タイトル:ひとつ屋根の下2 主な出演者:江口洋介、福山雅治
7月-9月クール タイトル:ビーチボーイズ 主な出演者:反町隆史、竹野内豊
10月-12月クール タイトル:ラブジェネレーション 主な出演者:木村拓哉、松たか子

1997年には、上記ドラマの平均視聴率が1997年のベスト4を独占しています。
キムタクのモノマネで登場する「ちょ待てよ!」はラブジェネレーションからです。
ラブジェネレーションはHEROに抜かれるまで、平均視聴率は30.8%を記録して当時のTOPの記録でした。

1998年


1月-3月クール タイトル:DAYS 主な出演者:長瀬智也、金子賢
4月-6月クール タイトル:ブラザーズ 主な出演者:中居正広、岸谷五郎
7月-9月クール タイトル:ボーイハント 主な出演者:観月ありさ、瀬戸朝香
10月-12月クール タイトル:じんべえ 主な出演者:田村正和、松たか子

1999年


1月-3月クール タイトル:オーバータイム 主な出演者:反町隆史、江角マキコ
4月-6月クール タイトル:リップスティック 主な出演者:三上博史、広末涼子
7月-9月クール タイトル:パーフェクトラブ! 主な出演者:福山雅治、木村佳乃
10月-12月クール タイトル:氷の世界 主な出演者:竹野内豊、松嶋菜々子




2000年


1月-3月クール タイトル:二千年の恋 主な出演者:中山美穂、金城武
4月-6月クール タイトル:天気予報の恋人 主な出演者:佐藤浩市、稲森いずみ
7月-9月クール タイトル:バスストップ 主な出演者:飯島直子、内村光良
10月-12月クール タイトル:やまとなでしこ 主な出演者:松嶋菜々子、堤真一

やまとなでしこ


コメディドラマとして放送されて、『ラブジェネレーション』以来の大ヒットとなりました。
3年ぶりに視聴率30%を突破しています。
玉の輿を夢見る客室乗務員が主人公となっています。

2001


1月-3月クール タイトル:HERO 主な出演者:木村拓哉、松たか子
4月-6月クール タイトル:ラブレボリューション 主な出演者:江角マキコ、米倉涼子
7月-9月クール タイトル:できちゃった結婚 主な出演者:竹野内豊、広末涼子
10月-12月クール タイトル:アンティーク ~西洋骨董洋菓子店~ 主な出演者:滝沢秀明、椎名桔平

HERO


空前の大ヒットとなっていて、キャストに変更がありましたが2014年には続編も作成されました。
ちなみに最高視聴率は36.8%を記録しています。
枠を固める人達がまじで豪華でしたね。
久利生さんのダウンジャケットもどきみたいなのを買った記憶がありますねwww

2002年


1月-3月クール タイトル:人にやさしく 主な出演者:香取慎吾、松岡充
4月-6月クール タイトル:空から降る一億の星 主な出演者:明石家さんま、木村拓哉
7月-9月クール タイトル:ランチの女王 主な出演者:竹内結子、江口洋介
10月-12月クール タイトル:ホーム&アウェイ 主な出演者:中山美穂、小泉孝太郎
3ピース懐かしいwww
須賀健太くん、成長されておるwww

引用元:シネマトゥデイ

2003年


1月-3月クール タイトル:いつもふたりで 主な出演者:松たか子、坂口憲二
4月-6月クール タイトル:東京ラブ・シネマ 主な出演者:江口洋介、財前直見
7月-9月クール タイトル:僕だけのマドンナ 主な出演者:滝沢秀明、長谷川京子
10月-12月クール タイトル:ビギナー 主な出演者:ミムラ、オダギリジョー

ミムラ

そもそもビギナーでデビューされたんですね。
最近何されているのだろうと思ったら、実は『西郷どん』出演にも出てたし、美村 里江さんに名前変えてたwww
書評、エッセーなど執筆活動を今はされているんですね。

2004年


1月-3月クール タイトル:プライド 主な出演者:木村拓哉、竹内結子
4月-6月クール タイトル:愛し君へ 主な出演者:菅野美穂、藤木直人
7月-9月クール タイトル:東京湾景 主な出演者:仲間由紀恵、和田聡宏
10月-12月クール タイトル:ラストクリスマス 主な出演者:織田裕二、矢田亜希子

月9も全盛期を過ぎれば、10%-20%の間を彷徨い始めていますね。

プライド


THEキムタクみたいな作品でしたね。
竹内結子・佐藤浩市・坂口憲二・市川染五郎・佐藤隆太などなんとも豪華でしたね。
坂口憲二パイセンとか懐かしいですね。

2005年


1月-3月クール タイトル:不機嫌なジーン 主な出演者:竹内結子、内野聖陽
4月-6月クール タイトル:エンジン 主な出演者:木村拓哉、小雪
7月-9月クール タイトル:スローダンス 主な出演者:妻夫木聡、深津絵里
10月-12月クール タイトル:危険なアネキ 主な出演者:伊東美咲、森山未来

エンジンはまったく見た記憶ないですね。。
キムタクドラマはだいたい境遇は一緒。だがそれがいいwww

2006年


1月-3月クール タイトル:西遊記 主な出演者:香取慎吾、深津絵里、内村光良、伊藤淳史
4月-6月クール タイトル:トップキャスター 主な出演者:天海祐希、矢田亜希子
7月-9月クール タイトル:サプリ 主な出演者:伊東美咲、亀梨和也
10月-12月クール タイトル:のだめカンタービレ 主な出演者:上野樹里、玉木宏

サプリとか懐かしいな。。伊藤美咲が美人だった。

2007年


1月-3月クール タイトル:東京タワー・オカンとボクと、時々、オトン 主な出演者:速水もこみち、香椎由宇
4月-6月クール タイトル:プロポーズ大作戦 主な出演者:山下智久、長沢まさみ
7月-9月クール タイトル:ファースト・キス 主な出演者:井上真央、伊藤英明
10月-12月クール タイトル:ガリレオ 主な出演者:福山雅治、柴咲コウ

プロポーズ大作戦も大好きでした。
長澤まさみが綺麗すぎてやばい。
ガリレオは単純に面白かったですね。
実に面白い!
この時あたりくらいですかね?東野圭吾氏の作品が度々映像化され始めたのは。

2008年


1月-3月クール タイトル:薔薇のない花屋 主な出演者:香取慎吾、竹内結子
4月-6月クール タイトル:CHANGE 主な出演者:木村拓哉
7月-9月クール タイトル:太陽と海の教室 主な出演者:織田裕二
10月-12月クール タイトル:イノセント・ラヴ 主な出演者:堀北真希、北川悠仁

2009年


1月-3月クール タイトル:ヴォイス~命なき者の声~ 主な出演者:瑛太
4月-6月クール タイトル:婚カツ! 主な出演者:中居正広
7月-9月クール タイトル:ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~ 主な出演者:山下智久
10月-12月クール タイトル:東京DOGS 主な出演者:小栗旬、水嶋ヒロ

水嶋ヒロ大先生は何を今されているのでしょうかね。
KAGEROU懐かしいね。




2010年


1月-3月クール タイトル:コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-2nd season 主な出演者:山下智久
4月-6月クール タイトル:月の恋人~Moon Lovers~ 主な出演者:木村拓哉
7月-9月クール タイトル:夏の恋は虹色に輝く 主な出演者:松本潤
10月-12月クール タイトル:流れ星 主な出演者:竹野内豊、上戸彩

コードブルーは実は、シーズン1作目は、2008年で「木曜劇場」枠で放送されています。
シーズン2作目から月9枠に移動してきた珍しい作品となっています。

2011年


1月-3月クール タイトル:大切なことはすべて君が教えてくれた 主な出演者:戸田恵梨香、三浦春馬
4月-6月クール タイトル:幸せになろうよ 主な出演者:香取慎吾
7月-9月クール タイトル:全開ガール 主な出演者:新垣結衣
10月-12月クール タイトル:私が恋愛できない理由 主な出演者:香里奈,吉高由里子

2012年


1月-3月クール タイトル:ラッキーセブン 主な出演者:松本潤
4月-6月クール タイトル:鍵のかかった部屋 主な出演者:大野智
7月-9月クール タイトル:リッチマン、プアウーマン 主な出演者:小栗旬,石原さとみ
10月-12月クール タイトル:PRICELESS ~あるわけねぇだろ、んなもん!~ 主な出演者:木村拓哉

2013年


1月-3月クール タイトル:ビブリア古書堂の事件手帖 主な出演者:剛力彩芽
4月-6月クール タイトル:ガリレオ(第2シーズン) 主な出演者:福山雅治、吉高由里子
7月-9月クール タイトル:SUMMER NUDE 主な出演者:山下智久、香里奈
10月-12月クール タイトル:海の上の診療所 主な出演者:松田翔太、武井咲

ガリレオで柴咲コウが降板した時に泣いたwww

2014年


1月-3月クール タイトル:失恋ショコラティエ 主な出演者:松本潤、石原さとみ
4月-6月クール タイトル:極悪がんぼ 主な出演者:尾野真千子、椎名桔平
7月-9月クール タイトル:HERO 主な出演者:木村拓哉、北川景子
10月-12月クール タイトル:信長協奏曲 主な出演者:小栗旬、柴咲コウ

なぜ続編でヒロインが降板してしまうのか。。

2015年


1月-3月クール タイトル:デート ~恋とはどんなものかしら~主な出演者: 杏、長谷川博己
4月-6月クール  タイトル:ようこそ、わが家へ 主な出演者:相葉雅紀、沢尻エリカ
7月-9月クール タイトル:恋仲 主な出演者:福士蒼汰、本田翼
10月-12月クール タイトル:5→9 ~私に恋したお坊さん~ 主な出演者:石原さとみ、山下智久

恋仲の出演者はみんな色々あれやったねwww

2016年


1月-3月クール タイトル:いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 主な出演者:有村架純、高良健吾
4月-6月クール タイトル:ラヴソング 主な出演者:福山雅治、藤原さくら
7月-9月クール タイトル:好きな人がいること 主な出演者:桐谷美玲、山﨑賢人
10月-12月クール タイトル:カインとアベル 主な出演者:山田涼介、桐谷健太

2017年


1月-3月クール タイトル:突然ですが、明日結婚します 主な出演者:西内まりや、山村隆太
4月-6月クール タイトル:貴族探偵 主な出演者:相葉雅紀、武井咲
7月-9月クール タイトル:コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 3rd season 主な出演者:山下智久、新垣結衣
10月-12月クール タイトル:民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜 主な出演者:篠原涼子

西内まりやさん、どこに行かれたのかな?
コード・ブルー3rd seasonまで撮影されて、やっぱすごい。

2018年


1月-3月クール タイトル:海月姫 主な出演者:芳根京子、瀬戸康史
4月-6月クール タイトル:コンフィデンスマンJP 主な出演者:長澤まさみ、東出昌大
7月-9月クール タイトル:絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜 主な出演者:沢村一樹
10月-12月クール タイトル:SUITS/スーツ 主な出演者:織田裕二、中島裕翔

2019年


1月-3月クール タイトル:トレース~科捜研の男~ 主な出演者:錦戸 亮、船越英一郎
4月-6月クール タイトル:ラジエーションハウス 主な出演者:窪田正孝、本田翼
7月-9月クール タイトル:監察医 朝顔 主な出演者:上野樹里
10月-12月クール タイトル:シャーロック 主な出演者:ディーン・フジオカ

2020年


1月-3月クール タイトル:絶対零度~未然犯罪潜入捜査~ 主な出演者:沢村一樹

近年の月9は『HERO』や『ガリレオ』など2作目などは数字が取れているケースがあります。
しかし単発や平均で一桁を記録する作品が増え始めていて、月9の凋落と言われています。

まとめ

単純にリアルタイムでテレビを見ない時代と言われているので、Tverなどの指標とかも合わせて計測すればいいのかなと思っています。
あっ月9じゃないけど、半沢直樹楽しみですねwww





新卒で入ったゴリゴリの営業会社を1年半で退職。 その後、父親の会社を経て、起業家支援の会社に就職。 現在は副業でメディア運営を画策中。
Back To Top