都道府県&市区町村魅力度ランキング2019

小ネタ

都道府県&市区町村魅力度ランキング2019

「都道府県魅力度ランキング」について調べてみました。
2019年版が10月17日に発表されています。
地域のブランド力を数値化して、ランキングにしたものとなっています。
各地方自治体の取り組みや活躍などが評価されます。
ブランド総合研究所が調査を実施して、今年で14回目となっています。

都道府県魅力度ランキングトップとワーストは?


栄えある1位は11年連続で北海道となってます。
北海道の皆さん、おめでとうございます!
北海道と言えば、札幌時計台・登別温泉・小樽運河など多くの観光スポットが存在します。
やはりすすきのもいいですよねwwww
おや、誰か来たようだ

北海道観光名所は下記からご覧下さい。
【2019年最新版】北海道について調べてミータ

また、2位以降は京都府・3位東京都・4位沖縄県・5位神奈川県・6位大阪府・7位奈良県・8位福岡県・9位石川県・10位長野県となっています。
ちなみに大阪府は自己最高の6位となっております。
2025年の万博開誘致やG20大阪サミットで「地域イメージ」が向上したこと、「百舌鳥・古市古墳群」がユネスコの世界文化遺産に登録されたことが要因とされています。

一方、下位に関しては茨城県が7年連続最下位でした。
46位佐賀県・45位群馬県・44位徳島県となっています。
ちなみに我が埼玉県は、41位でした。
埼玉だって魅力あるんだぞうwwww
埼玉にはらきすたやあの花など有名なアニメが多く舞台になっているので、是非現地にwww
埼玉県がアニメ観光立国を目指すきっかけとは

ちなみに茨城県は自治体初の公認Vtuber「茨ひより」を起用したことや「IBARAKI sense(イバラキセンス)」など多くの取り組みを行ったものの最下位脱出にはつながりませんでした。

引用元:茨城県庁 HP
もちろん茨城県は魅力がないわけではなく「日本三名園」である偕楽園や「国営ひたち海浜公園」など魅力はたくさんあります。
さらにひよっこの舞台でもあります。ありかすちゃん可愛いなあ。
是非来年は、最下位を脱出して頂きたいです!

まとめ
地方自治体の多くが魅力アップのために多くの施策をしているかと思います。
世界遺産や大河ドラマやPR動画など是非発信力を強めて頂きたいです!
是非来年もランキング楽しみにしています(^ ^)

新卒で入ったゴリゴリの営業会社を1年半で退職。 その後、父親の会社を経て、起業家支援の会社に就職。 現在は副業でメディア運営を画策中。
Back To Top