【旅日記】鬼怒川温泉とワールドスクエアに行ってきた

旅LOG

【旅日記】鬼怒川温泉とワールドスクエアに行ってきた

土日を利用して、鬼怒川温泉とワールドスクエアに行ってきました。

ノリと勢いで決めたので、あまり下調べなく行きました(笑)

鬼怒川温泉とは

鬼怒川温泉は、大型温泉地として有名です。
箱根・熱海と同様に「東京の奥座敷」と呼ばれています。
現在は、年間200万人以上の宿泊客が訪れていると言われています。
日光江戸村や東武ワールドスクウェアなどの観光地も有名です。

とりあえず鬼怒川に行ってびっくりしたことについて書いていきたいと思います。

鬼怒川行ってびっくりしたこと①

駅がなんかすごい(笑)

駅がすごかったですね。
やっぱり観光地の駅は綺麗だし、すごいですね。

なんだこの子(笑)
一応鬼怒川温泉のキャラクター・鬼怒太らしいです。

町おこしイエーイ!

鉄道で働く女性を参考に、キャラクターが作られています。
鉄道むすめの鬼怒川みやびちゃんです。
「鬼怒川温泉駅」と、「特急スペーシア雅」から取られています。
参考リンク 鉄道むすめ公式サイト

鬼怒川行ってびっくりしたこと②

コンビニが駅前にないだと・・・・

コンビニを探そうとしたら、駅前に知ってるコンビニがありませんでした。

あったのは、Rmartというコンビニ??を発見(笑)

諸々勝手いざホテルへ向かいました。

いざホテルへ

鬼怒川行ってびっくりしたこと③

不覚にも写真を撮り忘れましたが、ホテルまで歩いていったんですが、通り過ぎる地元の店の閉鎖具合に
びっくりしました。。。。

やはり利用者が少ないのでしょうか?


結構立派なところでバイキング夕食と朝食付きで予約しました。

受付を済ませて、部屋に入りましたが、結構いい部屋でした。
(またしても写真を撮り忘れる失態)

なぞに卓球台と古いゲームセンターがありました(笑)
謎のカラオケルームも。

大浴場と露天風呂が両方あり、めちゃくちゃよかったです^ – ^

全然写真取れてない。。。。

詳細は鬼怒川温泉 御苑から確認してみてください!

東武ワールドスクエア

せっかく栃木にきたので、帰りは東武ワールドスクエアによって帰りました。
簡単に言うと、世界にある建造物や遺跡が、1/25サイズで見れることが出来る実質2800円で世界旅行できるものです(笑)

最初は子供だましかと思っていました(笑)
しかし展示物は細かいこだわりがあり、一人一人精巧につくられています。

また映画の名シーンなどを再現している部分もあります。

実際に色々な名所に旅行した気分を味わえます。

いざ帰宅

東武ワールドスクエアからいざ帰宅したときに事件が発生しました!

鬼怒川行ってびっくりしたこと④

な、なんと特急券が満席だと。。。。

観光地をなめていましたね(笑)

本来帰ろうとした時間の特急券が完売して、やむなく次の電車で帰ることにしました。

しかし途中の駅で電車が合流するので、途中から指定席しか取れませんでした。

おそるべし観光地よ。。。

帰りの電車でどうやって乗り換えるのか二人で話していたところ、おばちゃんが色々特急について説明してくれました。

鬼怒川行ってびっくりしたこと⑤

田舎の人はみんな優しい。

サンキューマダム!フォーエバーマダム!

まとめ
久しぶりに旅行に行きましたが、都会にはない空気だったり楽しさがありました。
また定期的に行きたいと思いました。
これからもがんばりたいと思います(笑)

新卒で入ったゴリゴリの営業会社を1年半で退職。 その後、父親の会社を経て、起業家支援の会社に就職。 現在は副業でメディア運営を画策中。
Back To Top